お問合せフォームなどでファイルアップロードや添付機能を導入するなら、「Contact Form 7」が便利です。
いくつかのポイントを抑えていれば導入も簡単です。

手順は2つだけ、
1,フォームに添付ファイルアップロード機能を追加
2,メールに添付ファイルをセットし送信できるようにする

注意点:メールに添付する際、通常のメールの内容のブロックではなく、下にある添付専用のブロックに書かないとうまく作動しないので、注意を(私がここで時間かかりました。)

まずは
1、フォームに添付ファイルアップロード機能を追加について

追加したい場所にクリックしてから、ファイルをクリックします。
すると別ウィンドウが出るので、最大アップロードできるサイズやアップロードできる拡張子を指定します。指定しない場合は1MBと拡張子は画像やPDFなどたくさん使えます。

保存することを忘れずに。

そして
2,メールに添付ファイルをセットし送信できるようにする
メールタグをクリックして

先程追加した添付ファイルのメール用コードをファイル添付に追加します。
保存します。

最後はテストして問題無ければOKです。
うまく行かないときは、コードの記入場所を間違えていないか確認を、メールの通常の内容を記入場所ではなく、その下にある「ファイル添付」に記入する必要があります。

以上で完了です。